新六年生は、、、其の二

さて、4月に入り、代表チームとして、フットサル大会や、リーグ戦など活躍の場が増えています。

先日土手であったリーグ戦では、前半にまさかの2失点。
4月だというのに、気温28度にまで達する真夏日となったこの日、みんながバテ気味の中、足技が軽やかなフォワードの素晴らしいKのドリブルが光ります!

スイスイディフェンスをかわし、放ったそのシュートは、1点かえしただけでなく、チームメンバーのやる気に火をつけました。
その後、後半スタートした瞬間、センターラインから、ロングシュートを放つという賭けにでたり、(相変わらず無茶な戦法ですが、、、)チームの気持ちは勝ちに向かってまっしぐら?
キャプテンがゴール前まで必死に持ち込んで作ったチャンスより、奇跡の追加点!なんと3-2で逆転勝ち。

そんな頼もしい代表チームです!

新六年生は、、、其の1

この学年は、試合の合間には、コート外の草の根っこを見つけて遊んでいたり、バスケットボールで遊んでいたりと、いい意味でマイペースで、試合に負けてもひきずらない、ある意味タフで、子供だけでなく、保護者通しも仲良しチームです。

この3月には、5年間お世話になったコーチの1人がお仕事の関係でコーチを離れることとなりましたが、最終練習日には全員が参加し、コーチへの感謝の意をこめ、コーチの壮行会を開きました。

コーチも、代表チームからの朗報を楽しみに待っています!とのこと。

さぁ、頑張っていきますよ!

4/14 TRM 六郷グランド

4/14日は大田区の馬三さん、ヘラクレスさん品川区の立会DFCさんにご参加頂き、全4チームで4,5,6年カテゴリーのTRMを行いました。各チームの子供達、コーチ・スタッフの方々には、天候不良の中ご参加頂きありがとうございました。風が強いなか、また小雨も時折降りタフな状況でしたが、怪我などもなく無事終了できました。サポートを頂いた方々に重ねてお礼申し上げます。

新年度を迎え4年はJrリーグ、5,6年は大田区U12、リハウスリーグと公式戦が始まります。引き続き応援をお願い致します。

5年Coach